今年のダイエットは余裕を持ってロングターム(長時間)の2015年8月記事一覧

  • 血液型タイプ別ダイエット方法、食事編

    日本人は、血液型の話をよく話題に出すことが多いのですが、実は、この血液型のタイプ別によって、効果的なダイエット方法があるのをご存知でしょうか。
    自分の血液型のタイプ別に、食材を取り入れれば、ダイエット成功への近道となります。
    まず、日本人に一番多いA型から紹介します。
    肉や魚が消化しにくい体質です。
    これは、胃酸の量が少ないためにおこります。
    その為、肉を食べると食べた分だけ脂肪がつきやすくなりますので、優位が必要です。
    そうならない為には、野菜中心の食生活を送ることを心掛けましょう。
    また、乳製品も、取りすぎると、新陳代謝が鈍る原因となります。
    よって、ベジタリアンの生活が向いています。
    次に、O型です。
    O型は、A型とは逆で、胃酸が多く、脂肪を分解しやすい体質なので、肉や魚といったタンパク質を多くとることが望ましいでしょう。
    避けたいものとしては、ご飯やパンやパスタといった炭水化物です。
    炭水化物は、野菜や果物からも摂取が可能なため、身体に必要な炭水化物は、なるべくこちらから取り入れるようにした方が効果的です。
    そういった意味で、最も幅広い食材を取り入れられる体質を持つのが、B型です。
    これは、体内の消化システムが他の血液型より少しだけ勝っているからです。
    つまり、普通の食生活をしていれば、特に、ダイエットをしなくても、理想の体重がキープできやすいラッキーな血液型と言えます。
    最後にAB型について説明します。
    名前の通り、AとBが混じり合ったAB型は、二つの体質が体内で、カメレオンのように変化するのが特徴です。
    その為、A型とB型の両方の体質を理解した上で、食材を取るのが良いでしょう。
    このように、同じ日本人でも、血液型タイプ別により、摂取すべき食材と、なるべく摂取しない方が良い食材が違います。
    ダイエットをより、確実に成功させるために、参考にしてみてはいかがでしょう。